Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころのFURUSATO

20100818.jpg
忘れないうちに、感想を。

8/13 宮崎へゆずに会いに行ってきたよ。

今回のFUTATABIツアー。
嵐さん並に激戦でしたけども。
前の職場の先輩Kさんにお誘いいただきまして、
幸せなことにご一緒させてもらいましたー♪

思えば何年前だ?京都のお寺であったコンサート。
あの時もKさんが当てて、ご一緒させてもらったんよね。

普段はチケ運が悪い!と自他共に認めるKさんですけども・・・
こういうレアチケットには強いのか!?なーんて言いながら。

宮崎へは「日帰り強行、でも暑い中観光もしたよーツアー」となりましたよ。

ま、観光の感想は書けたら書くとして・・・
(じゃないと絶対本編に辿り着かん!)



・・・ゆずさん、やっぱりステキです。

今回のツアーは、まぁ嵐さん当落なんかもあってわちゃわちゃしとったし、
全然事前知識もないまま、何の心の準備もせずに向かったんやけどね。

最初の「サヨナラバス」で、涙が出てきた~!
自分でもびっくりした!

別に「サヨナラバス」に特別な思い入れがあるわけじゃないし、
何やろう、不思議な気持ちになってね。

初めて味わった感覚?

唄が心に染みた・・・って感じがしたよ。

その後もさ、特に「何を唄うんかな~?」なんてことも気にもしてなかったんやけど、
それでも唄ってほしいなって思う曲をいくつか聞けて、
うれしかったな。

「いつか」
「ところで」
「地下街」
「雨と泪」

何回聞いたやろ、この曲たち。
それを、こんな時期に、こんな形で聞けて・・・
ゆずさんにも、Kさんにもありがとう~って思いでした。

ただ、やっぱり・・・どうしても途中で智くんのことが頭をよぎるわけで。
あぁ、生で歌声聴けるってステキだな、幸せだなって思うと、
わたしは今年は智くんに会えるんだろうか・・・ってすごく切なくなってしまった。

この時点でまだ福岡ドームの当落聞けてないけんね。
かすかな望みはあったわけよ。
当落の後やったら、違う意味で号泣しとったかもしれん・・・(笑)

そして、今となってはすっかり嵐一色になってしまったわたしやけど、
やっぱりゆずはこころのFURUSATOなんやな~ってしみじみ感じたよ。
ゆずの唄声を聞くと懐かしい気持ちになるのは、そのせいよね、きっと。

そんなわけで、とっても幸せな気持ちで宮崎を後にしました。



・・・が、その帰り道。
福岡ドームの当落確認が始まったと聞き、
聞くの怖いけど、やっぱり電話しちゃうよね~。

しっかし、わたしってば、なんですぐ繋がってしまうんやろう。
何なら、この日は繋がらんままで、結果聞かんままで帰りたかったよ・・・。

宮崎→鹿児島→熊本に入る前に、一気に嵐さん全滅がっくりモードになってしまって、
ゆずさんの余韻も薄れてしまうのであった。
ちゃんちゃん。
スポンサーサイト

いつかまた

20100110b.jpg
行ってきちゃいました。
ゆずFURUSATOツアーinグランメッセ熊本に!
いや~、行く予定はなかったんやけども。
先月のマリンメッセのライブ見て…
『いつか』をめっちゃ聴きたくなっちゃってさー。

そして願い通り…『いつか』歌ってくれたよー♪

やっぱ、いいよね。
わたしの青春の1ページ的な、そんな歌でございます。

…いや、この曲にはそんなに思い出はなかったけど(笑)

しげとよく歌ったよね。
ギター練習してさ、ハープも練習してさ、ふたりでハモってさ(笑)。
そんな思い出。

そいや、悠仁は正月太りやったんかなぁ。
ちょっとだけ、ほっぺがふっくらしとった気がするよ。
厚ちゃんは、絶好調なステキな声でございましたよ。

さ、次はマリンメッセ福岡追加公演です。
来月。
楽しみだー!

やっぱり・・・

ゆずさん、好きかも。

…って久しぶりに思えるライブやったよ!

いや、失礼な、ねぇ~。

でも、正直ここ最近嵐にハマってからは、どうしてもゆずに気持ちがもって行けんやったのは事実。
そしてやっぱり今までの「好き」とは、明らかに形が違うよな~とは思うけど。
それでも、ゆずのねくらいからかな~。
ライブに行っても、乗れない自分に気付き。
CDはもちろん全然買ってなくって。あ、アルバムはさすがに買っとるけどさ。
ライブDVDも買ってないしねー。
ってな状態だったわけでございますけども。

今回のライブツアー「FURUSATO」めっちゃよかったよー!
楽しかった!
夏色ジャンプもおもいっきりできたし、少年では回っちゃったし!
あぁ、やっぱここが原点だ。
わたしの「FURUSATO」やな~って感じたなぁ。

あれがよかったんよ。
タイムマシーンのコーナー。
98年と99年の、懐かしのメドレー!
まさしく、わたしがゆずにハマった年と、初めてライブに行った年やったけんね。
99年の「傍観者」が見れてめっちゃ感動しました…。
あの厚ちゃんのギター見て、厚ちゃん好きになったんだなー。
思い出す。


それにしても、やっぱジャニーズのコンサートとは全然違うくってさー。
まず会場に向かう途中から違和感感じたよねー。
ファンの雰囲気が…、みんなめっちゃ普通!(笑)
会場入ってからも、男の人多いし、カップルや親子も多いし。
いろんな人がおったけど、でもライブ中はめっちゃ一体感があってすごかったー!
虹色のタオルがすごいキレイでした…!

次は追加公演かぁ。

あぁ、こんなことなら熊本申し込んどけばよかったなー(笑)
そして、今日は冬至の日ですね。
岡山も…行けばよかったかなー。
なーんてね。

FURUSATO

PICT0053n.jpg
昨日の18時過ぎの空模様。
こ、こわい・・・、何か起きそうな、そんな空。


昨日、無事に『FURUSATO』を入手いたしました。

で、寝る前に、集中して聴こうと思って。
布団に入ってから、ヘッドホンで聴いてみたよ。

まぁ、すぐにスイマーに襲われるであろうことは容易に想像はできたけどさ(笑)

でも、ゆずの声だけを感じたかっていうかさ。へへ。

で・・・

やっぱ、いいね。
ゆずさん、いいね。

何て言うかさ、ゆずの声って体に染みわたる感じがする。
耳から入って、ココロに響いて、そこからさらに、血管を通って体の隅々まで流れていく。
ホントに、そんな感じがしたんよ!
酸素が血管を通って体中に巡る・・・ような感覚。

あぁ、どんなに智くんが嵐が大好きでも、ココはわたしの『FURUSATO』なんやな~って。
そんな気持ちになったよ。

ちょっと、12月のライブが楽しみになった!
(ちょっと?いやいやいやいや!)

あ、堂本兄弟も昨日録画したのを見たけど。
ゆずさん達、青春時代の恋愛話をしてらっしゃったけど。
普通に笑って聞ける、今のこの距離が心地良いよね。

だって、智くんの恋愛話は、笑って聞く自信ありませんからー!

想い出の地に再び!

IMG_0115n.jpg

これじゃ、どこかわからんよね~?

神戸市ポートアイランドの南公園。
2003年冬至の日ライブの開催地。

初めての冬至の日ライブやったんよね。(わたし達にとって)
何もわからんまま、しげととりあえず関西に車で向かって。
何となく神戸に来て、何となく車停めたのがポートアイランド南公園の駐車場で。
とりあえず降りて見たら、人がいっぱい列んどって。

びっくりした!

っていうね。
ゆずに導かれて来たんやなーとか思ったりしてさ。
勘?

それにしても、あの日は寒かったな。
でも、夕日を見ながらゆずの歌を聴けて、すごいよかったな。

神戸まで来て、ホントによかったって思ったし。
ま、帰りの道のりがかなり辛かったけど(笑)。

この神戸がいい想い出やったけん、沖縄・高知にも行ったんやもんね。


そんな想い出の地を再び訪れる日が来るげな、夢にも思ってなかったよ。

ま、正確には隣の『IKEA』に行ったついでに、れんの散歩しただけなんやけどね~(笑)。

Appendix

プロフィール

まさこ

Author:まさこ
+ 福岡県在住
+ B型
+ 現在、某私立大学に勤務中

+ J大好き
+ YZ大好き
+ 犬も大好き
+ ものをつくつことが好き
+ カメラも好き

なな

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。